*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-29(Thu)

自問自答




街路樹の 木蓮の花が ちらほらと  咲き始め ...
春の訪れを ..   教えてくれて  いるような ....

   でも  寒かったり  暖かったり  やっぱり   寒かったり 


人間の身体って  冬の寒い季節では  収縮して 毛穴も閉じて
   寒さから  身を守る  ように  なっているのですが

春も近づくにつれて  身体もほぐれ 心もほぐれて 開いていき
   毛穴も開き  冬の時 以上に  体感は 寒く感じるのだそうで ..

花冷えの時期 .... ほんと ...    寒いです ...   ね




先日 あるテレビ番組の中で  被災にあわれた 家族と犬のお話しがありました

   私は テレビは あまり 詳しくはないのですが...
   「志村動物園」の番組は 心に響くものがあり  大好きです

   木や花や そして動物さん達 地球さん全ての存在達も
   共に  アセンションを している  途中過程で あり

   みんな  つながって いるんだなぁ~  と 思いながら ..
   この 番組を  楽しんで  見せてもらって います



ご覧に なられた 人も いらっしゃると 思いますが ...


東北大震災 そして 原発事故の 被災者の家族と そこで飼われている犬
の  奇跡の再会  の お話しでした

若いご夫婦と お子さんひとりと 犬の家族で
そのお嬢さんは  生まれつき 目が不自由で 身体もあまり動かず ...
そのお嬢さんの 唯一の友達が いつも一緒にいる ゴールデンレトリバー


そのような家族に  3・11の 地震・原発事故.. そして.. 避難 ....


避難先には  ペット・動物は  連れていけず
誰しもが  少しの間の避難で  すぐに 帰れると... 思って ...
自宅での生活に すぐに戻れると .... 考えていたのに ...

その不自由な女の子とレトリバーは  何ヶ月も 離ればなれになって ...


女の子の レトリバーを思う気持ちと... レトリバーの気持ちも一緒で ..

その思い ... が 奇跡 奇跡の  出会いを .. 成し遂げました 




レトリバーは 動物保護団体に 助けられ ... しかし ..
その時には  癌が 体中に転移していて ... 余命1ヶ月と ..
それでも レトリバーは  頑張って 病気と 戦って ...


そんな状態で  月日は   何ヶ月も たち ...

また 女の子の家族は  一生懸命 レトリバーを 探していて ...
ある 壁に張られた案内を発見 !! 「 余命1ヶ月のイヌ 」 !! と



しかし その案内は  3ヶ月も前のもの   で....
でも 何か ... と思い その家族は  その案内の ところへ ...


そして ... 奇跡 奇跡 の 出会いを 果たしたのです 


余命1ヶ月と 言われていた  レトリバーは 
その後も .. 頑張って生き ...  女の子が  震災の傷痕が癒えていく
のを  見届けたかの ように  今年の2月に  天国に行ったそうです



人の思い .. 動物さんの思い ... も 一緒で ... 
会いたい気持ち  絆の深さが  こんな奇跡を .... 涙 涙でした

素晴らしい 魂のレッスンを されたんだなぁ~ と 感動しました



たぶん.... レトリバーは ... 天上界に 帰って ... 神さまに ...

   「よく やった。  よく 頑張ったね。  合格 !!」
        
  って  誉められて いるのでしょう .... ネ
    
レトリバーの  得意げな 笑顔が ... 浮かんで きます 

また その女の子と 出会えるのを.. 楽しみに待っているかも ... ね

それにしても   素敵な お話し ... です  素晴らしい !



そのお話しの中で     実は 私 ... 目からウロコが ...
大きな  気付きが 他に  ありました



想定外の 地震・原発事故・津波 ... 今でも 大変な状態は続いて ...
.........胸が痛く .... 苦しい思い ... なのですが ...

身体の不自由な方の気持ち ..... 考えているようで ....
   考えて いなかった .... 自分に 気付きました  

お年寄りは まだ 念頭にあったのですが ....

まして ... 小さな子どもで .... 目が見えない 身体も動かない ...
日常の生活でも ... 大変で 怖いことばかりだと  思うのに ....


音だけの世界 ... この時の 恐怖は  ... どんなだったでしょう....

あぁ~ ........ なんて ... 惨い ..なんて ... おそろしい ...
     考えると .... 涙が ... 出てきてしまいます
       本当に .........  不安だらけ ... だったでしょうに ...


慣れない 避難先の空間 ... 知らない人たちの声 .... 続く余震の揺れ

たぶん彼女は 音だけの世界で生きている分 とても敏感だと思いますし ...
そのご両親も ... 本当に 気の安まらない 毎日でしょう... し




あぁぁぁ~  わたし .... そこまで ... 深く 感じ取っていなかった
ことに  気付きました .... 体験をしていない分....

わかったつもりでいる .... そんな自分は 理解していたのです... が
ホント ... 目からウロコ .... でした



もっと もっと  自分自身のキャパを ..... 広げなきゃ ....
              反省 ....... です 反省です




そのような中 ... ...
     私は  何が .... できるのだろう ....
     私は  何をしたら ........ いいのだろう ....

自問自答が .... 始まりました ....



ひとり ひとりが できること  いっぱい あるのです ... が ....

たくさんの  できること ... たくさんの答えが あるのに ....



自問自答 .....  してしまいます ....



そんな時 ... 今度は ニュースで ... 中東の難民の人たちが ...

     暗い話で  ごめんなさい  ... ね
     でも   それも  .. この地球さんで 起こっていること ...

     そのお話しは  次回に させて .... いただきます...ね



みなさんも  あらためて  たくさんのできること ....
   もう一度   考えて...  感じて ... みて  ください


おもく考えずに  楽しく 無理しないで ... 何か できること....を


みんな  つながっている  地球さんの家族の .... 為に ..




とにかく  今  生かされていることに ... 
    すべてに ...  感謝  感謝  です  ヨネ...ありがたや 




      ありがとうございました

          ~いつもあなたがシャンティでありますように

                 世界がシャンティとなりますように~
関連記事
スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

shanti22

Author:shanti22
ヒーリングスペース シャンティ

嶋津直美
血液型  B型
星座  おひつじ座


天使 や ユニコーン
アセンデッドマスター
光の存在達が働きやすいように
日々 せっせと シャンティ空間を管理している

シャンティの管理人.....です。

そして 天使や光の存在達と共に
アセンションへ向かう為の
お手伝いを させて頂いています。

レイキ・オーラソーマ
カウンセリング・光のワーク

クリスタル・フラワーエッセンス
アロマオイル・エンジェルグッズ 
etc

ヒーリングスペース シャンティ

大阪府豊中市本町7丁目7-13-2階
 TEL  06(6378)6757
 MAIL  22@s-santi.com

シャンティ からの お知らせ
光りの扉(小)

書籍「シャンティ光りの扉」
誕生しました (*^_^*)
詳しくはこちら シャンティ光りの扉


観音

~シャンティ 祈りの会~

シャンティでは

光の祈りを皆さんと一緒に...
光の積み重ねを皆さんと共に...
拡げてゆきたいという願いから...

毎月2回
祈りの会を 開催しています

場所は  シャンティ内
参加費は 500円
(祈りの資料は 当日お渡しします

詳しくは ホームページ:http://www.s-santi.com/ まで

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。