*All archives* |  *Admin*

≪02  2012/03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  04≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-31(Sat)

自問自答 2




みんな つながっている   地球さんの家族の為に
何か  できること ...   何が できるのか ....

自問自答の日が  続いて ..............
           前回の  続きです



中東の難民の姿が ... テレビをつけた瞬間 ... 目に入りました

雪が積もっている    氷点下の場所
テントの外にいる  子供達   薄い綿の服二枚に  素足でサンダル


そこには  日本政府から かなりの支援金が 届いているはずなのに ...
取材の方のコメントによると
末端の 人々には 届いていないのが ... 事実であり

毎日  少しばかりの食料 (食事とはいえないもの) で
寒さの中 .. 小さな子どもは 耐えられず いのちを落としていく ...

「お金がないから  今日は 何も 食べていないの ...」 と
ただ うつろに  無感情に  うったえている  女の子



いつもながら  そのような  場面を見ますと ....
胸が苦しく ... 今 同じこの世界で .... 現実に ... と  


設備の悪い 病院内も .... 薬はもちろん  酸素吸入  点滴
何も無く ... 手の施しようがない ... と医師は 嘆いて


しかし .. 本当は 病院にも 支援金は届いているはずらしく ....
どこかに  吸収されていると .... 取材の方の 話し

毎年 病院の建物の 壁が ... 緑から黄色  黄色から〇〇色へと
塗り替えられている .... そんなこと 必要があるのだろうか......

そんな   取材報告の ニュース でした



私は   う~ん ... あぁ~ん......
   ユニセフには ... できるだけ ..... 送っている .... けど ....

あぁぁぁ~    私は  何をしているんだろう ....
         私は  何をしたら  いいんだろう ....

自問自答   .................    答えは 出ず .....




ひとつ 言えるのは ........ やっぱり .....

ただ  ただ  ただ  今の状況に  今のすべてに  感謝しなければ

もっと もっと ... 感謝 しなければ ... と    くるんです ...



身体も   満足に .... 何不自由なく
普通に  食べ物に  恵まれ .... 食べれて  飲めて
清潔な 服が 着れて ... 靴下も履けて  暖かな靴も履いて


雨露 しのげる ...   立派な  お家があり
暖かい  お布団で ... 寝られて  ... など ... など ....

そんな  毎日を ... 送ることが できる
そんな  生活が .... できる .... こと



ただ ただ ただ ...   感謝  感謝 感謝 です ヨネ




それでも .....  人間って ....

     あれが   足りないの ... なんで ... 私が ...
     満たさないから  ....   こんな生活 ... イヤ!

     自分は   愛されて  いないし  ... ...

     〇〇さんが    嫌い
     〇〇さんは   いいなぁ  私は  不幸だわ ...


なんて  .... 不満探し ... 足りないもの探し .... ばかりで



もう   不満探し  足りないもの 探しの  旅は
    もう~ー  やめぇぇ~ .... もう  終わりぃぃ~ !!


って  心の内側で ... 叫んでいる !  わたしが ... いて   


余裕があるから  足りないもの探しが ... できるんであって
  ないものばかり だったら ... 探しても きりが無い ... し

余裕があるから  時間も 気持ちも   ...  余裕があるのなら
  ただ  それを 素直に 受け取って ... 感謝にフォーカスしたら
  ...... いいだけ .... なのに ....



とにかく  感謝  感謝  感謝  感謝 .... 感謝 感謝 ....

今  こうやって 生活 できている .... ことに ..感謝  感謝感謝 !! 



そう ....... 思います .... ホント 見つめ直せなければ ... と
            また  また  反省 ..... で ....





私   ながぁ~い人生の中 ... まだ 途中です ... が  


いろいろな 体験 ... いろいろな チャレンジ を させてもらって ...
      神さまからの .... 配慮 .... なのでしょう


その中で  ちょっぴり ... きつかった 体験ですが


始めての  妊娠 .. 長男が   お腹にいる時の こと

大阪に 来て 間がなく .... 知り合いも  いなく
私は  一人っ子で   兄弟  姉妹 もいなく
誰も    知らない   ところで .....

お金が 無く ... 食べることも  むずかしく .....
恥ずかしい  話しですが ....

電気  ガス  電話 は止まり ... 最後は .. 水道まで 止まり


普通の身体でしたら .... 全然 強気の 自分なのですが
さすがに お腹が大きく ... 始めての 経験で ....
  この お腹の子に  何か 食べさせなくちゃ ... と 焦って
 
  なんだか .... 今の時代 で ありえない 話し みたいで




その当時  ひょんなことから  預かっていた ... 神棚が あって

  暗い部屋で .... あれやこれやと 神棚に  話しかけていました

何をお祀りしているのか ... 何の神さまなのか ... 知らずに ...


不思議な状況で ...  神棚の前(小さな机の上に置いていたのですが)に
  座って ... 友達みたいに .... 話しかけて ... いて


「大丈夫 ... ですヨネ    大丈夫ですヨネ ....

 私  守られているもの .... この お腹の子も 守られているから

 .... 私の子 だもん ..... 大丈夫ですヨネ .... 」  なんて

ワケ わからないこと   .....     話していました  



私の人生  けっこう  サバイバル なのですが ....
この時  23才  こわいもの知らずの自分でしたが ...
 
       さすがに ....   きつかった ... です

実は お腹の 定期検診代も 無く ....
       行けなかった ことも ... ありました  エヘッ 




そういう時  いつも  浮かんでくるのが ....

  あぁ  私って  まだ  恵まれている
  戦争中の 人達に 比べたら .... ホント  しあわせ ....
  戦争中  お腹が大きいのに .. 逃げ回って 防空壕に ...
                    大変  だっただろうなぁ ...

  あぁ  恵まれている ... あぁ  ありがたい ....  

なんて   浮かんで くるんです ね


小さい頃  いつも ........
  あぁ~    私は まだ  しあわせ なんだ
  両親が いない人 ... 知らない人も いるもん ... ね
  ホント  私  まだまだ ...... ましだよ

と よく  自分に 話しかけて いました

  私 小さい頃  よく 預けられたり ... 暴力 奮われてたり
           して  いました ので .... 



根っからの  意志の強さ ..?!   なのか ....
いろいろ と ... 乗り切って ... 今の 私が ... います    

このような  貴重な体験 させてもらって .. 感謝!!  です

  いつも  この頃の 気持ちを ... 忘れないように ...
  と ..... 思います  ... せっかくの体験  生かさないと ...ですヨネ 




それでも  今  世界中で起きている  大変な状況 ... 人々に
... 比べたら .....   レベルが .... 違います

凄い  です ....  ホントに ....    

心の中で .... 頑張って  頑張って  ..... と
祈ること  しか ...      できず .......   



とにかく  今  在ること  に  全てに   ..... 感謝 !!

愛と感謝の波動で .... この地球さんを いっぱいに していくこと ....で

この状況が  少しでも  好転していくことを 信じて .....

何か できることの  ... ひと粒のひかりとなることを  願って ...

  そう ....    感じて  います
 



1日の中   どれだけ  感謝が .... できる か

感謝探し .... そんな意識で  過ごすのも ... いいかも ....


春を 見つけに ... 行くように

感謝を たくさん たくさん     見つけ出して
    感謝の  波動に   染まって .....
        ありがたい~   ありがたやぁ~ ...... と



自分自身の  まわりに  感謝の波動を  広げて ....
    感謝 オーラを ....... ぷんぷん におわせて ... ね





私も  今日から  真剣に  感謝の旅 を していこうと 思っています

    まずは  自分の身体 ... 手や足や ... ひとつひとつに .. 感謝
    家族に .... 住んでいる お家に ..... あぁ  いっぱい いっぱい
    ...............ありました


        ありがとうございました



ちなみに 先ほどの  預かった  神棚 .... の 神さま
                  19年後に  わかりました


八代龍王 龍神さま .... そして 立里荒神さま .... でした ... スゴ  
    感謝   感謝  です
    お礼参りに もちろん 行かせて いただき ... 
    これまた   スゴい体験を ....
    また  いつか .... お話し させていただきま~す  


   

        ~いつもあなたがシャンティでありますように

            いつも世界がシャンティとなりますように~







     
スポンサーサイト
2012-03-29(Thu)

自問自答




街路樹の 木蓮の花が ちらほらと  咲き始め ...
春の訪れを ..   教えてくれて  いるような ....

   でも  寒かったり  暖かったり  やっぱり   寒かったり 


人間の身体って  冬の寒い季節では  収縮して 毛穴も閉じて
   寒さから  身を守る  ように  なっているのですが

春も近づくにつれて  身体もほぐれ 心もほぐれて 開いていき
   毛穴も開き  冬の時 以上に  体感は 寒く感じるのだそうで ..

花冷えの時期 .... ほんと ...    寒いです ...   ね




先日 あるテレビ番組の中で  被災にあわれた 家族と犬のお話しがありました

   私は テレビは あまり 詳しくはないのですが...
   「志村動物園」の番組は 心に響くものがあり  大好きです

   木や花や そして動物さん達 地球さん全ての存在達も
   共に  アセンションを している  途中過程で あり

   みんな  つながって いるんだなぁ~  と 思いながら ..
   この 番組を  楽しんで  見せてもらって います



ご覧に なられた 人も いらっしゃると 思いますが ...


東北大震災 そして 原発事故の 被災者の家族と そこで飼われている犬
の  奇跡の再会  の お話しでした

若いご夫婦と お子さんひとりと 犬の家族で
そのお嬢さんは  生まれつき 目が不自由で 身体もあまり動かず ...
そのお嬢さんの 唯一の友達が いつも一緒にいる ゴールデンレトリバー


そのような家族に  3・11の 地震・原発事故.. そして.. 避難 ....


避難先には  ペット・動物は  連れていけず
誰しもが  少しの間の避難で  すぐに 帰れると... 思って ...
自宅での生活に すぐに戻れると .... 考えていたのに ...

その不自由な女の子とレトリバーは  何ヶ月も 離ればなれになって ...


女の子の レトリバーを思う気持ちと... レトリバーの気持ちも一緒で ..

その思い ... が 奇跡 奇跡の  出会いを .. 成し遂げました 




レトリバーは 動物保護団体に 助けられ ... しかし ..
その時には  癌が 体中に転移していて ... 余命1ヶ月と ..
それでも レトリバーは  頑張って 病気と 戦って ...


そんな状態で  月日は   何ヶ月も たち ...

また 女の子の家族は  一生懸命 レトリバーを 探していて ...
ある 壁に張られた案内を発見 !! 「 余命1ヶ月のイヌ 」 !! と



しかし その案内は  3ヶ月も前のもの   で....
でも 何か ... と思い その家族は  その案内の ところへ ...


そして ... 奇跡 奇跡 の 出会いを 果たしたのです 


余命1ヶ月と 言われていた  レトリバーは 
その後も .. 頑張って生き ...  女の子が  震災の傷痕が癒えていく
のを  見届けたかの ように  今年の2月に  天国に行ったそうです



人の思い .. 動物さんの思い ... も 一緒で ... 
会いたい気持ち  絆の深さが  こんな奇跡を .... 涙 涙でした

素晴らしい 魂のレッスンを されたんだなぁ~ と 感動しました



たぶん.... レトリバーは ... 天上界に 帰って ... 神さまに ...

   「よく やった。  よく 頑張ったね。  合格 !!」
        
  って  誉められて いるのでしょう .... ネ
    
レトリバーの  得意げな 笑顔が ... 浮かんで きます 

また その女の子と 出会えるのを.. 楽しみに待っているかも ... ね

それにしても   素敵な お話し ... です  素晴らしい !



そのお話しの中で     実は 私 ... 目からウロコが ...
大きな  気付きが 他に  ありました



想定外の 地震・原発事故・津波 ... 今でも 大変な状態は続いて ...
.........胸が痛く .... 苦しい思い ... なのですが ...

身体の不自由な方の気持ち ..... 考えているようで ....
   考えて いなかった .... 自分に 気付きました  

お年寄りは まだ 念頭にあったのですが ....

まして ... 小さな子どもで .... 目が見えない 身体も動かない ...
日常の生活でも ... 大変で 怖いことばかりだと  思うのに ....


音だけの世界 ... この時の 恐怖は  ... どんなだったでしょう....

あぁ~ ........ なんて ... 惨い ..なんて ... おそろしい ...
     考えると .... 涙が ... 出てきてしまいます
       本当に .........  不安だらけ ... だったでしょうに ...


慣れない 避難先の空間 ... 知らない人たちの声 .... 続く余震の揺れ

たぶん彼女は 音だけの世界で生きている分 とても敏感だと思いますし ...
そのご両親も ... 本当に 気の安まらない 毎日でしょう... し




あぁぁぁ~  わたし .... そこまで ... 深く 感じ取っていなかった
ことに  気付きました .... 体験をしていない分....

わかったつもりでいる .... そんな自分は 理解していたのです... が
ホント ... 目からウロコ .... でした



もっと もっと  自分自身のキャパを ..... 広げなきゃ ....
              反省 ....... です 反省です




そのような中 ... ...
     私は  何が .... できるのだろう ....
     私は  何をしたら ........ いいのだろう ....

自問自答が .... 始まりました ....



ひとり ひとりが できること  いっぱい あるのです ... が ....

たくさんの  できること ... たくさんの答えが あるのに ....



自問自答 .....  してしまいます ....



そんな時 ... 今度は ニュースで ... 中東の難民の人たちが ...

     暗い話で  ごめんなさい  ... ね
     でも   それも  .. この地球さんで 起こっていること ...

     そのお話しは  次回に させて .... いただきます...ね



みなさんも  あらためて  たくさんのできること ....
   もう一度   考えて...  感じて ... みて  ください


おもく考えずに  楽しく 無理しないで ... 何か できること....を


みんな  つながっている  地球さんの家族の .... 為に ..




とにかく  今  生かされていることに ... 
    すべてに ...  感謝  感謝  です  ヨネ...ありがたや 




      ありがとうございました

          ~いつもあなたがシャンティでありますように

                 世界がシャンティとなりますように~
2012-03-26(Mon)

復活の天使



前回 お話しさせて頂きました   復活のひかり ...

復活祭(今年は4月8日)  に近づいている 今
一年の中でも  一番  このひかりが パワフルな時期で ...

このひかりの恩恵を  最高に活用できる  チャンスの時 でもあり ...
   しつこいようですが  重複 させて頂きます ... ネ

本当に  チャンス !!  です !!    


 ゴールデンオレンジ  復活のひかり 色  を
         イメージして ....  呼びかけて .....

何か .... 感触は....  いかが ...  でしょう か ...?



昨日の 夕陽 .. まさに 復活の炎のような  夕陽でした
夕陽の少し 上空の 雲の間には ... まぁるく ひかりの輪っかが ...
       ひかりの扉が ... 開いた  ような
       違う次元に .... つながっているような ... 感じで ...

       また  ゲートが 開いたのかしら .... なんて

夕陽のオレンジと  雲の間から 覗いた ひかりの輪っか
とっても 素敵な 夕焼けを ... 見ることができ .. 感動しました



この 何日間は  また 不思議ちゃん ... の 空模様で ...
地球さんの  大浄化 !? が 始まっている .. のか .. と

昨日の夕陽は ... 何か ひとつの 目安....です... ネ

春分の日 前後位から  地球さんに 強いエネルギーが降りてきて..
       少し  強すぎるくらい  でしたので ....

今 少し  安定してきたの ..かと  思われます
       天使さん達が  頑張って くれたのかも ...  



お話しを  本題に ..


そうそう  復活のひかりを  イメージしても ...

どうしても ... 感じなぁ~い ..
感触が ... つかめなぁ~い ..  わからな~い ...  

そんな方  いらっしゃると 思います
  そのような 方に  提案が  あります



復活の炎に  携わっている マスターと 共に
 働いている  復活の天使  たちが 存在しています

その天使たちと つながり ... お願いを すること .. おすすめ です



てんし






その天使たちの  代表が ..  大天使ウリエル さんです

ツインフレームの オーロラ と一緒に 働いてくれています

  ウリエルさんは ノアに大洪水が起きることを 告げた天使
  として  知られています (ノアの箱舟)



ウリエルの意味は   神の炎
炎の色は   紫がかったゴールド色  
平和の天使  を 統率しています



オーロラは  夜明け という意味で .. 
新たな スタートや 新しいプロジェクト などの援助も してくれます


何か 新たなことを 始める時は
  どうぞ  大天使ウリエルさんとオーロラに サポートを求めて下さいね



また 太陽神経叢と 関連しています (第3チャクラ 胃のあたり)

三次元では  私達は この場所に 多くの 恐れ 恐怖を持っています
そして  同時に .. 他人の恐れも  受け入れてしまう ことも ....


大天使ウリエルさんは  その恐れ 恐怖を 溶かし ...

   安心で  穏やかな気持ちに   なれるように ...

そして  えい知の  ゴールドのひかりを もたらして くれます




私たちみんな  第3チャクラに
過去世から 引き受けたもの.... 今世での たくさんの体験など から 

このチャクラに  多くの恐れを  溜め込んで います


この恐れを  ひとつひとつ 解放・浄化 していく ... ことが
今  ひとりひとりに  求められて .... います


恐れでいっぱいの この地球さんを

   喜び 笑い 楽しみ でいっぱいに.. する ために 

地球上昇 ... アセンションにとって ....
   とても   大切な   ことの  ひとつなの です


大天使ウリエルさんの ゴールドのひかりが とても 役立ちます  感謝



リトリート(静修地) は ポーランドのタトラ山脈 です


夜 眠りにつく前に

自分の内なる神  ハイヤーセルフ などの存在に

はっきりと 頼んで ... 設定して ... 寝ることをおすすめします


「今晩 寝ている間 私の魂は   ポーランドのタトラ山脈の

 大天使ウリエルさんの ところへ  行きますように...

 よろしく  お願い しま~す                」
と  お願いして  寝てみてください 


また  自分の内側の 恐れを  その場所に行って 溶かしてください 
と  お願いしても  いいかも .. しれません .... ね



天使さんのリトリートは  まだ 他にも ... あります .. が

今 この時期は  大天使ウリエルさんのところが 良いかと ...

                      おすすめでぇ~ す 



私は  眠りにつく前に ... 必ず お願いをして 寝ます
  今日は  どの天使さんに 会いに行こうかしらん ...
  どの リトリートに しようかな ...

なんて  考えながら  ...     寝ちゃいます 

  夜中に 目が覚めて ... ウリエルさん.....とか ミカエルさん..とか
  天使さんの名前を 呼びながら ...  また  寝ちゃって ..
                        よく     あります   


夜 寝ている間は  けっこう  オーラは 無防備に なりますので
寝る直前の  設定は  必ず 行ったほうが いいです ヨ

また  寝る前の 設定の お話しは 次回に させて頂きま~す 



まずは ... 復活祭の頃までは
   大天使ウリエルさんの  タトラ山脈に ... 行ってきてくださいね 


心から  真剣に  求めて ... 求めれば ...

必ず  魂は  求めた場所に ...  行っています

何回も 同じ体験を していくと ....
          顕在意識に .... 浮上して ... .....

何か  感触が ... つかめて  くるはずです

純粋に  無邪気に  素直に  お願いして .. ください ね


大天使ウリエルさんのリトリート  タトラ山脈で
         お会い  できたら  楽しい  です  ネ  


 
     ありがとうございました

        ~いつもあなたがシャンティでありますように

               世界がシャンティとなりますように~





 

               
  
2012-03-19(Mon)

復活のひかり



今日は  復活の炎( ひかり・光線 ) のお話しをさせていただきます


私達が この惑星で  生命を維持する ために
源の神  (宇宙) からの  恩恵として
たくさんの  炎が 絶えず  注ぎ込まれています

何百と存在している 炎の中でも 復活の炎は
主要な炎の   ひとつです

ゴールデン・オレンジ 色の 炎です



みなさんも  イエス・キリストの 復活説は ご存じですヨネ
その パワーと  関連して いて

復活祭の頃  ....  一年の中で 最も 活発に なります


イエス・キリスト(ロード・サナンダ)と そのエネルギーと
            つながりやすく  なり ....

そして そのパワー エネルギーを たくさん たくさん
            頂ける  チャンス!! の時期 !!




キリスト・イエス・サナンダ の エネルギーは ....

愛  愛  愛 ........ 愛 のひかり .... で

ただ  ただ  至福  至福  至福 の 世界 ....

            まったり ぃ~ ...って 感じで ...

私の ハートは  ほんとに しあわせぇ~...  になります

みんな 人それぞれ 感じ方の 違いは あります ... が

このうえなく  穏やかな ... しあわせ感は
   受け取られる  のでは ないかしら .. そう思います 


イエス様の 強さ... 愛の深さ... は 素晴らしく
いつも そこで ... 私は  癒やされている
           助けられている .. そんな感じで....


本当に  ひとりでも 多くの人が  この ひかりを
    受け取って  くだされば .... いいなぁ .. と
いつも  いつも  思って います



私達  自分自身の   進化のために

定期的に この炎を  肉体に  通過させる ことで
肉体の  若返り( 電子の歪みを 正常に もどす ) が
起こり  調和と 美しさと  活力が  生まれて きます

神聖なる 本質に  戻っていくので
ひかり輝いた 状態に  なって いくのです



また  あらゆる 生命の復活! 人生での拡大・富みへの復活!
など ...に  このエネルギーを 活用する こともできます




ゴールデン・オレンジ色のひかりを  視覚化して ....

イエス・キリスト・サナンダの 復活の炎を 呼んで ...

肉体に   取り入れて ください

毎日 気がついた時 ... その炎に  集中して ...

呼吸と 共に   ....  取り入れて ください



また  マントラ も  おすすめ です


「 わたしは   よみがえり です .. いのち です 」

ハートから 愛に満ちた思い で
    何度でも ..... 唱えて みて ... ください




夏の 夕焼けのような .. 金色がかった オレンジ色のひかりを

視覚化して ... そのひかりで  全身が 包まれるのを ..

イメージして  そのひかりの中で ... 身を 委ねてください





「 わたしの存在である  主なる神 より
  わたしは  今  復活の炎を 呼び起こし ...
  
  私の肉体  感情体  すべての  微細な
  細胞 原子 電子 へと 浸透するように お願いします

  私は  人生のあらゆる面を 癒やして
  復活 させることを    望みます 」



と  この炎に  呼びかけて  ください


そして ... ゴールデン・オレンジ色の ひかりの中で
自分自身が  くつろいでいるのを  イメージ して ..ください


できる限り ... 時間のゆるす限り .....

      そのひかりと  共に いて ください     



以前にも  お話ししました ように
何度も  何度も  しつこく ...  しつこく ...

呼べば  呼ぶほど ... そのひかりとの  つながりは
      太く  太く  パワフルに なっていきます ので ...


何回も  何回も ......... アクセスして くださいね 




明日は  春分の日 

また  地球さんの波動が .... 
パワフルに   変化  変容 して いきます


どうぞ  明るく 楽しく  穏やかで  ポジティブに  

そして  復活の炎  エネルギーに 集中して

          波長を 合わせていて ください ね



素晴らしい   恩恵を  たくさんたくさん  頂いて ... ネ   感謝



ヒーリング&アセンションセンター シャンティでは

4月8日 復活のエネルギー 祭  を 開催します

参加費の半分を  東北大震災の復興支援金とさせて頂きます

是非  ご参加 心より お待ち いたします

   詳しい内容は  ホームページを ご覧ください


       ありがとうございました


          ~いつもあなたがシャンティでありますように

                 世界がシャンティとなりますように~







   
2012-03-16(Fri)



この頃  よく空を見ることが 多くなって ...

3・11 以降  不思議な空模様が 続きました

小雨が降っているのに ...  薄日が スーッと さしてきて
                     街中が キラキラ  輝いて... 

そうかと言えば  急に どこからか 真っ黒な雲に 覆われ ...
風と共に  みぞれが 大暴れ ...   嵐のように ...

まるで 私達の 胸の内側を ...   表しているような ....

雨や風や雪や  ...  そして お日さまが .. 大忙しで ...
              (大阪北摂 だけなのかもしれませんが)



そんな様子と共に  ひかりの世界でも ... 大忙しだった .. かも

11・12・13・14  と  大勢の 魂 が

     私達 世界中の人々の 祈りと
     天使の エスコートで .....
     ひかりの世界へ 戻られた ような ...

     この 地球学校の学びを 終えて
     ひかりの世界へ 帰られていく様子が 感じられました

     天使と手を 取りながら ... 天使と一緒に ...
         いっぱい いっぱい  .. ひかりの世界へ ....


    本当に  お疲れさまでした ...... 心から ..  祈ります





また 夕方の西の空に ... ひかり輝く  金星 !

その近くには ... 木星 ! が 輝いて ...

                きれいですよね 

心の中が すーっと  して
      ハートが  ウルウル って 感じ...で..

あぁ~  帰りたいよぅぅ~  なんて ... 思ったりして ..
     ( どこに  帰りたいんだろう....????....
                    不思議で....   )



夜も更けて  遅くには ... 金色のお月さまが ...
東の空から  顔を出してくれて ....
     満月から 今は かけて 小さいのですが ...
     きれい ...    です


ホント  空を 眺めていますと ... 楽しいですよね 


なんか  不思議な物体!?  UFO ..? かしら ... とか

黒い雲の中から  ひかりがさして ... ひかりの柱が ...
     わぁ~‥  ミカエル軍団の   勝利 !!  ...なんて ...

日輪が 出て ...   観音さまが ...  いる ? みたい .. と



ワクワク   楽しい です 




以前  子育てで (私は 年子二人を お父さん役 お母さん役を
         ひとりで  こなし ... これまた  二人は
         のびのびと しているよりも... しすぎた  二人で)

一日中 動きまわり ..  毎日が 疲れていて ...
肉体は もちろん .. 精神的にも .. めいっぱいの 頃 ..

子供達が寝て    用事も全て 終わって ...
あぁ........   脱力感 と共に ......

よく 夜の空を   ボー~~っと  見ていたものです

星を見たり ... ただ ただ 夜の静けさを 感じていたり ..

ほんの  4~5分位なのですが ..  ぼ~っ ...と

そうしましたら  気持ちが とっても スッキリ! して ...
毎日 そのひとときが  楽しみで .. 楽しみで ...

かけがえのない  喜びのひととき.. と なっていました  


今 思いますと  
空を見ることで  めいっぱいの状態から  バランスを
取って いたのでしょう ... か ..

無意識に  空を見上げ ...  頑張っていたのかも ....
ひかりの天使さんが  導いてくれたのかも ... しれませんね


空 雲  お日さま  お月さま  星 そして 虹 も ..

み~んな  神さまが 創造して くださったもの ...

      神さまが  宿っていて ....

      神さまの メッセージも 隠れていたり .. して ..


いつも  私達は  その お力を 頂いていて

生きている  .. 生かされている .. ことが ...

      あたりまえに  なってしまって います  が ...


本当に  ありがたい .. です  ヨネ 



みなさんも  ふとした時  空を 見上げてみて ください

  いろいろなメッセージや  エネルギー・パワーを
  頂けると  思います..  から.... 
  春の香りも   一緒に .. ..  ね  



そして 今 一年の中で  一番 パワフルな時期 !
エネルギーを いっぱい いっぱい 頂ける 時 ! 

この母なる地球さんから  大地から  自然から  天から
たくさん  たくさん  パワーを  頂いて ください
      今 この時期が   チャンス!!    です 



ヒーリング&アセンションセンター シャンティでは
4月8日  復活のエネルギー祭 の開催を予定しています

復活のエネルギー( キリスト・イエス サナンダ )の お話しは
 次回に   させていただきたいと思います


    ありがとうございました

        ~いつもあなたがシャンティでありますように

               世界がシャンティとなりますように~



  
2012-03-11(Sun)

ヴィジョンの祈り



東日本大震災 そして 津波 原発事故 で

 大変な思いをされていらっしゃる 全ての方々に

  1日も早く  平穏な 平和な生活と なられますように

           心より  お祈り申し上げます





残された 想像を絶する  この現実と 向き合い
世界のために  絶え間ない努力を されている方々に
尊敬と共に 感謝を 捧げさせて いただきたいと思います



日のもと 日本が  今 この惑星と向き合わなければならない
大きな問題を ... 世界中に 問いかける .. 担い手として..
大変な機会と なり .....

そして 世界がひとつとなり それらの問題を 改善していくために..


その役割を担っている 私達の日本の国にも 感謝.. 感謝です




1995年 阪神淡路大震災で .. 神戸  神のとびら が開き..
たくさんの人々の  苦しみ 悲しみ 恐れ が

愛や思いやり  そして力 パワーに ... 生まれ変わり
意識 生き方 在り方... が大きく変わって いきました



そして 一年前の今日 .. 想像を超える.. 災害を 私達は 受け入れ..
ただ .........  東と西で .... 大きな 違いが ....

私も 大阪ですので ..  日々 何事もなく 暮らしている自分に
ジレンマと言いますか ...  どうしたらいいのだう..
どうすることも .... できず  
自分の無力感に .... 焦りと  やるせなさ と

やはり体験をしていないから 本当の 緊迫感や喪失感には
ほど遠いのかも ...  分かち合っている ,,,  つもり
つながっている ... つもり ... だけなのかも ... と



この一年間は 焦りと 反省と 怒りと やるせなさと
              本当に いろいろ でした。

そんなことを 思いながら .. テレビを 付けました ら




フランスの ノートルダム大聖堂で  大勢の人々が
日本に  祈りを捧げている姿が ニュースで放送されていて

フランス在住の日本人や 他の国の人たち 子供もお年寄りも
一緒に 祈りを ...  涙するフランス人も ...

私自身も  涙が  ぽろぽろ .. と 出て ....

世界中の人々が 共に 祈りを捧げて下さっていることに

              ハートが  熱くなりました。





共に 苦しみ悲しみを  分かち合うことも 大切で...

また それ以上に  希望 愛 ひかり に 向けた

思いを  願いを  パワーを .... 届け

この体験から できる限りの  学びや えい知を 受け取り

世界の 大変容が 成し遂げられますように...  祈りを

生かされていることの 重要性を
 
       心の底から  かみしめて... 心の底から 感謝 と
 

今日 この日を通して  新たに  ...    思っています。


キャンドル




    ヴィジョンの祈り

私には  ヴィジョンが あります

すべての人々が 平和に  食べ物に恵まれ 住む家を持ち

すべての子供達が 愛され 才能を伸ばす為の 教育を受け

心が 頭より大切にされ 財産ではなく えい知が尊ばれる

そんな 世界の ヴィジョンが あります




正義  平等  公平さが 最も 尊ばれ

自然が大切にされ 純粋で 透き通った水が流れ

空気は新鮮で美しく 植物と木々は育まれ

すべての動物は 尊重され優しく扱われ

幸せと笑いに満ちている

そんな世界のヴィジョンがあります




人間は天使と共に 手を取り合って歩き

光を広げるという 私の役割の為に授かった

愛 理解 えい知 勇気 そして謙虚さに感謝します

全世界がアセンションを果たしますように

そう なります

               ダイアナ・クーパー
                [2012とその後]




 


一年前の今日 午後 2時46分 その後.. 揺れがおさまった直後...

果てしなく  大きな  静けさ 平安  と共に

ものすごい程の ....  ものすごい 数の ...

       天使が ... 降りて きました .... 


その時

あっっ!?  何か あった?? ...   不安が ...

あぁ~  大丈夫 大丈夫 ... これだけの サポートが..と
        確信したのを      覚えています


  とてつもない 平安と静寂  ものすごい数の天使さん達が
  降りてきたのは .... 始めての  体験でした。

  日本 この惑星は とてつもない ものに 守られているようです 



       ありがとうございました

          ~いつもあなたがシャンティでありますように

                  世界がシャンティとなりますように~



 
2012-03-06(Tue)

ブッダ

桃の節句 3月3日のおひな祭りも 穏やかな天気に 恵まれ
昨日は 朝から  恵みの雨

風と雨で  大祓いを していただきながら ...
春に 一歩づつ 近づいていく 感覚が ... 心 嬉しく ...

女の子のお祝い  何で 3.3 .. なんでしょう
桃の節句 桃の花 .. 街が桃色に 色付く季節に ちなんで ...?

男の子は 5月5日   5.5 です よね
ちまきに しょうぶ湯 .. はち巻きして 勝負!! ...? なんて...
                オヤジ .. ギャグ ぅぅ~ ....ぅ....   


まぁ まぁ ...  

数秘の 33は  私の一番 好きな数秘です。 

3は  トリニティー(三位一体)   グランディングをして
スピリットとも つながっていく パワフルな数で

3が二つで6   6は 自己犠牲をいとわない   献身的で 
情深く  愛こまやかな  スピリチュアルコミュニティーの意識

そして 33は マスターナンバーと言われていて
     (高度のエネルギーを持っている 11 22 33 44)

33は キリスト意識と響きあい 6は ワンネスと愛を目的として

東洋では 観音様の数として.... 
33観音めぐりは いつか 巡ってみたいと思っていますが ...


キリスト意識 ...   無条件の愛  無償の愛  全てを受け入れる

観音様 ...   慈しみ 慈悲の心   誰にも差別なく 手を差し伸べる

献身的な 崇高な  愛 ... 全ての源は  愛  を思い出します



私は  思います。


この世で起こることの ... 心配や不安  恐れや嘆き .... など
宇宙の大きさに比べたら .....
ほんの  ちっぽけなこと  小さなこと .... で ....

私達は  それを 一生懸命 悩んで .. 苦しんで ..
                それも  人間ですし..


宇宙の大きさから見たら  本当は たいしたこと ではなく ...
それを 頑張って  一生懸命  フォーカスしているだけ ... かも.. と


よく言いますよね ..  孫吾空の話しの中でしたかしら ..

「オレさまは  凄いんだぞ~… 
 ほ~ら  こんなに強いし 力もあるし  怖いものナシ だぞ~‥」なんて

一生懸命  頑張って ..... も

実は 大きな仏様の 手の平の中で  頑張っていた ...  なんて 


ホント  そんな感じ .. で


私達は 一生懸命  泣いて  怒って  笑って  暴れて  苦しんで

悩んで  ...  もがいて ... 

でも .. 実は ..   神さまの 愛の中で ...
        頑張っているのかも .... しれない って


だから 地上の苦しみ  悩み ... など は
神の愛の中で  おこっていること だから ...

必ず  神の愛で  解決 .. 解消する .. と

ひとつ その苦しみや悲しみの ワクから  一歩  離れたら


「あ~  たいしたことでは なかったんだ... な~んだ ... 」

そして 穏やかな 大きな 神の愛に包まれ ...
安心  安堵して  安らぎの 波に ...  

でも  また  苦しみの  渦の中に .... その くり返しで ..

それも ぜ~んぶ  神さまは 観ていて 下さって ...


だから 乗り越えられないものは 何も ありませんし

ぜったいに   道は あります .. し

必ず  仏様の手  が 差し伸べられます 
... と

私は  そう  思って います。




この世で 起こることなんて ... ほんの 豆粒  点にも 及ばないのかも
          分かって いるのですが ....  ネ。



観音





私が レイキと出会ったのは  15年以上も前のこと ですが  
レベル2の 習得の  アチューメント の時(レイキの回路 を開く作業)です。

椅子に座り 15分ほど 目を閉じながら アチューメントを
受けて いましたら ..... 何か ヴィジョンではなく 体感というのか..


自分自身が .. とっても大きな 大きな人 .. 存在 となっていて

椅子ではなく よく 仏様が 座している そのような格好で

「みんな みんな .. 私のところへ おいで .. おいで
 大丈夫 大丈夫  私のところへ .. きたら .. みんな おいで ..」

と 手招きを 何度も何度も ... している自分が 生々しく .. いて

そして  アチューメントが終わり  目を開いた その瞬間 !?

ブッダ !!  と   脳裏に 来ました。

ブッダ !!??  そんな 大それたこと  誰にも 言えず ...
でも その生々しい 感覚は 今でも はっきりと 覚えています。

果てしなく .. 大きな感覚と 穏やかで  凛とした ...
           なんとも  表現が 難しいのですが ...


その頃は ブッダとは 名前は知っていても ...
遠くの 存在の  ようで ...

   ブッダとは  覚者  悟りし者  という意味だそうです 

  



hasu



でも  もしかしたら .. あの感覚が  33の 意識に近い のかも ..
         最近 ようやく 分かってきたような ...



その体験から 何日か後 .. 書店で 瀬戸内寂聴さんの講話集を 購入....
寂聴さんは 大好きな方ですが .. 本を買うまでも ... ? と
不思議に 思いながら .. その本を 読んでいました .. ら
      ........ ピカッ!!   きたんです !!


寂聴さんのお寺に 観音様がいらっしゃって   その話しの中に ...

観音様は 本当は 上の階級の  如来へと 昇ることができるのに
     自ら  今の  菩薩の道を 選ばれている
     それは 菩薩界の方が より 人間界に 近く
     たくさんの人々の 身近に いることができるから
    
     いつ何時でも 地上の人々の 苦しみ  悲しみ ... を
     救済をしに   行けよる ように ....
     座らずに ......   立ちながら 
と   書かれて ありました。



日頃から 自分の生き方に .. 問いかけていた .. 答え .. が..
        スコ~ン...... ピカッ  

これだ!!  これなんだ!!  この道 なんだ ...
如来を選ばず   菩薩の生き方を...  選択 しているんだ ...  と

本当に 今までの人生の  成りゆき.. いきさつ ..
全てが ..  納得したのを   覚えて います。


なんだか  カッコ 良すぎますが ....  

  誤解 しないで下さいね。  私は 特別な人ではなく ....
  みなさん   ひとりひとり 
  神さま  仏さま の道が   ありますので .... 



日々  少しでも  菩薩さまに  観音さまに   近づけるように...
     菩薩さまの 一本の指にも  まだまだの..  自分ですが ...
     最近の私  お尻が重くて  フットワーク  軽くない .. けど ...
                       精進 ? していこうと思っています。


 


ひとりでも   多くの人の  苦しみ 悲しみが
全ての源の 愛で  溶かされ ... ひかりに ... なられることを

多くの 苦しみ悲しみが 愛で 溶かされ  ひかりとなり

世界が  そのひかりで  いっぱいになることを ....

観音さま  菩薩さまも  望んでいらっしゃる でしょう ... 


今  悲しみのまっただ中の人 ..  大変な状況で 苦しまれている人 ...
今こそ ..  愛や光が 大きく.... 育っていることでしょう
源の愛の 器のなかで ...  魂は  大きく大きく..  なっています。
  仏様の 差し出された手が .....  もうすぐ  そこに   ..  ね   
           





   「 平安 」への祈り


わたしは  内側へと 入ってゆき
そして クリスタルの 蓮の花びらを 開きます 


内側へと 入り
蓮の花が  開くに つれて

わたしの精神  わたしの肉体  わたしの感情は
静かに  なっていきます


わたしの意識が  蓮の中心に 入ると

アイ・アム

「わたし」という存在に  安らぎを  感じます
わたしは スピリットの 静穏さの流れに 身をゆだねます


わたしが  蓮の内側に  落ちつくとき

ブッダとは 「わたし自身」だったことを  知ります          



      ヒーリング&アセンションセンター  シャンティでは
      月に2回  祈り&瞑想会を 開催して います
      詳しい内容は ホームページを  ご覧ください  



           ありがとうございました

               ~いつもあなたがシャンティでありますように
  
                     世界がシャンティとなりますように~  



 


2012-03-02(Fri)

今こそ




3月に入りました。

弥生 3月は  大好きな月です。

おひな祭りも ありますし ...
私の 誕生日も ありますし ...

それよりも 何よりも ... 
桜さんが 咲き誇る この時期が ... 大好き...です。

街が ピンク色に 染まって ... うっとり  ... ルンルンになって

幸せオーラ ぷんぷん ... て 感じに ... 

たくさんの 草や花や木も  芽を出し .. 色付きはじめ ...
春の訪れを 知らせるため .. 自然界の スピリットさん達も 大忙し!

一年の中で 一番 エネルギッシュで  パワフル

私達に 生命エネルギーを 与えてくれる この季節 ...

                  ありがたい ですよネ  感謝





しかし  もう そんな時期  とは ....
もう  2ヶ月が 過ぎてしまいました。 


速い!  ホントに 速いです。
時の流れが  年々と 速く 感じていましたが ...
今年に 入り  ものすごい スピード !!

ぼ~っ としていたら  すぐに 1日が終わってしまって ...
    あ~  私 今日 何もしていない ..... トホホ…
    あ~  1日 無駄に? してしまったの  かしら... 反省.. なんて



みなさんも 1日の速さ .. 時間の変化を
   感じている人も  多いのでは ないでしょうか ...


あら!  もう こんな時間 ....
あら!  もう 一週間 過ぎたの .... あらら ....

今まで こなしていた仕事が  残ってしまって ....
予定どおりに  進まなかったり ....

そのくせ  何日か前のことが ... かなり 昔のように 感じたり ....


時間とは   あって 無い ようなものであって ...

好きなことをしていれば  すぐ時間は 過ぎていくし
いやなことや 苦手なことを している時は すごく ながいし ....

確かに  それはそうなのです....が



現在 この私達の 母なる地球さん 自身が

次元上昇を している プロセスの中  ですので

やはり 感覚や 気のせい だけではなく

時間が 加速 されているのは     確かです !


上昇していくことで  時間は 圧縮され  速くなり
とても短くなっていき ...  体感でも 分かってくるのです  


今までの 1日が  4分の3...そして  3分の2 くらいに
なってきている のかも  しれませんね。

いったい.... いつまで  こんなに  速く
このまま  加速されて いったら...  この先.. どうなって ...


心配 や 不安  は いりません 

それも 全て 源(ソース) ・ 宇宙のはからいに お任せ...ですよね。
もちろん 悪いようには  不具合には ならないはず ...

必ず   この地球さんが この世界が  私達が  良いように....
なっていく  プロセス なのですから .... ネ 


ただ    今 この時を 観ていないと ...
すぐ  時間が  たってしまいます..し


そうかと言って  あれもこれも.... と バタバタと
       雑多に  なってしまっても .....


本当に 今 何をするべきか ...

優先順位をつけ  無理はせずに  過ごしていく

             ことの必要性を 感じます

自分のリズムで  動く時は動いて  静かな 穏やかな時も つくり



今 この時を 生きる ... ひとつひとつを 集中! していく...

             問われてきている ような気がします。



この加速された  この速さに ついていくために
必死で  今を観ていくことは ... これからの 次元上昇した

素晴らしい世界を 生きていくための  訓練!?
準備としての  練習 なのでしょう... ね   



一瞬 一瞬を  大切に
 ..  この言葉が ホント 身に染みます。

過去にも 未来にも行かず  今が  素晴らしいのです.. から ..

今の 素晴らしさを 感じないと   もったいないです.. よね。

            ついつい  忘れてしまいますが ... うぅぅ  



てんし




私 この頃  よく 思うのです。

2005年頃までは   ホントに 夕焼けが 素晴らしくて
もちろん  朝焼けも ... 素敵で

ローズピンクや ヴァイオレットピンクに  空が 染まって

私は 新大阪の シャンティ 六階の 窓から

西の空の 夕焼けを見るのが ... ホントに 楽しみ.. でした

セッション中でも  夕焼けが あまりにも 美しい時は

お話しを 中断して  一緒に  見ていた ものです。

   「 あっ  ミカエルさんが 来てるね 」

   「 わぁ~  いっぱいいっぱい 天使が きてるぅ  ウンウン 」 


雨上がりの虹  も よく 見ました ... 嬉しくて 幸せで....


でも この何年かは  あまり 美しい空が... 少なく...
                大阪の空 だけなのでしょうか .....


シルバーグレーの   霞がかった 空
その上では 美しい 朝焼けや 夕焼けは  いつもどおりにあり

たくさんの 天使さん達が パーティーを しているのかも ...しれませんが

アァ~  やはり  以前の美しさは 無くて 迫力も 無くて
              

あの時 もっと 一生懸命... 見ておけば よかったなぁ~…
         と 懐かしく  ちょっと 後悔 .... 年のせい..?



もう  同じ くり返しを したくはないので
できる限り 一生懸命  今を 大切に 体験しょうと...
日々  自分自身に    言い聞かせて  います。


ついつい ぼ~っとして   あぁ~ もうこんな時間 .... って
なって しまって ... まぁ~ たまには いいか って.....
自分に   言い聞かせながら  ....  ですが  



3月に入り  春も  近づいて

気持ちも  春に   切り替えて

楽しいことに   いのちが喜ぶこと に 集中 して ...  

           過ごしたいです... ね





 エリザベス・キゥーブラロス/デーヴィット・ケスラー
           ライフレッスン (最終レッスン) より




今の人生と 同じ人生は 二度と 手にすることが できない。
この人生で 果たしてきた 役割を  もう一度 演じることも、

もう一度 これまでと 同じように 人生を 経験することも、
決して できない。

あの両親の もとに生まれ  この家族をもち  この子供に恵まれ
この環境  この状況のもとに  生まれきたように

この世界を 経験することが  もう 二度とできない
同じ 顔ぶれの友人を 持つことも 今回の生 かぎりである。



あの海  あの空  あの星  あの愛する人を、

最後に もう一度だけ みたい と 

願うように なるときまで  待つ 必要はない。

今こそ   それを   しみじみ   みて ほしい。





エリザベス・キゥーブラロスは 意志が強く ちょっぴりガンコな
精神科医の おばあちゃん先生で  たくさんの天使さんと共に
多くの方の 天国への旅立ちを   援助しながら 感じられた
さまざまな メッセージが 何冊か  本として 出されています。
         もう  10年以上も前に なると思いますが..
         私の 好きな方の  ひとりです

            
            ありがとうございました


              ~いつもあなたがシャンティでありますように
                 
                     世界がシャンティとなりますように~
プロフィール

shanti22

Author:shanti22
ヒーリングスペース シャンティ

嶋津直美
血液型  B型
星座  おひつじ座


天使 や ユニコーン
アセンデッドマスター
光の存在達が働きやすいように
日々 せっせと シャンティ空間を管理している

シャンティの管理人.....です。

そして 天使や光の存在達と共に
アセンションへ向かう為の
お手伝いを させて頂いています。

レイキ・オーラソーマ
カウンセリング・光のワーク

クリスタル・フラワーエッセンス
アロマオイル・エンジェルグッズ 
etc

ヒーリングスペース シャンティ

大阪府豊中市本町7丁目7-13-2階
 TEL  06(6378)6757
 MAIL  22@s-santi.com

シャンティ からの お知らせ
光りの扉(小)

書籍「シャンティ光りの扉」
誕生しました (*^_^*)
詳しくはこちら シャンティ光りの扉


観音

~シャンティ 祈りの会~

シャンティでは

光の祈りを皆さんと一緒に...
光の積み重ねを皆さんと共に...
拡げてゆきたいという願いから...

毎月2回
祈りの会を 開催しています

場所は  シャンティ内
参加費は 500円
(祈りの資料は 当日お渡しします

詳しくは ホームページ:http://www.s-santi.com/ まで

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。